読んだあなたを三原市の街ツウにするWEBマガジン。

グルメ

【開店】沼田東の田園地帯にナポリピザと肉料理のお店が9月15日開店|ナポリ帰りのPIZZAマニア~窯と薪~(三原市沼田東町七宝)

もう…わざわざイタリアに行かなくていいんだ…。

2023年9月15日(金)沼田東町七宝の穏やかな田園地帯に、三原にいながらにして、超本格ナポリピッツァが食べられるお店が開店。ピッツァ職人の中村栄志シェフは広島市の有名ホテルで勤務している時に出会った、ナポリピッツァの美味しさと奥深さに戦慄。「このピッツァをもっと知りたい…」という想いを抑えきれず、カバンひとつで突如単身イタリアへ。ナポリの名店で修行し一年後に帰国。帰国後は広島市のイタリアンレストランで料理長を務めたのち、ここ沼田東町でPIZZAマニアとして腕をふるう場所を得たのだ。そしてその店名も『ナポリ帰りのPIZZAマニア~窯と薪~』(ちなみに店名のPIZZAはピザでなく、ピッツァと読む)

ちなみにこの中村シェフ。イタリア修行に行っただけではなく、実家に大きなPIZZA窯を自作してしまうほどの「PIZZAマニア」だ。

高級輸入車専門店のようなガラス張りの外観。
沼田東の中でここだけ雰囲気が違う。

エントランスのデザインがタダモノではない。
左側の入り口は『肉の特売ジャンボショップ』さん。

詰めすぎず、わりとゆったり配置された座席はおよそ30席。奥には個室もある。

ミラノでもローマでもない…ナポリのピッツァだ!

ピッツァと言っても、イタリアの中でも種類がある。生地が薄くパリッとしたミラノのピッツァ。低温でゆっくり焼き上げられ、サクサクとした生地が特徴のローマのピッツァ。
ナポリピッツァの特徴は、生地の縁(耳)が高く、柔らかくモチっとしている。そして薪で焼くこと。
もちろんこのお店のピッツァは電気でもガスでもない、ナポリピッツァを焼くのに最適な薪で焼きあげる。大きな窯と薪で焼き上げられたナポリピッツァの生地の耳はやわらかモチモチ。中は薄めで軽くサクッと。
シェフいち推しは、やっぱりマルゲリータだが、ナポリ最古のピッツァこと「マリナーラ」、アンチョビとニンニクとイタリアントマトの相性が光る「ロマーナ」、広島熟成鶏モモのハーブ焼き&イベリコチョリソーを使った辛いピッツァ「ディアボラ」などの、このあたりではあまり食べられないピッツァもあり。約10種類のピッツァメニューが並ぶ。

肉の特売ジャンボショップの隣だから…。

お店は『肉の特売ジャンボショップ』と同じ建物。ということはいいお肉が入手できるということ。ローストビーフや牛コウネなどを使用したピッツァもあり、和牛ステーキや牛リブロースステーキという肉メニューもラインナップ。お肉屋さん厳選の肉を使ったメニューが楽しめるのも嬉しい。
(ちなみに、ピッツァを食べた後でジャンボショップでお肉を買って帰るのもいい。さまざまな精肉が売っていて買い物するのが楽しい肉屋さんだ。そちらは木・金・土・日のみの営業)


中村シェフが一枚一枚丁寧に作ってくれる。
このピッツァ生地は試行錯誤を重ねて作ったそう。
その日の天候や湿度に合わせていくデリケートなものだ。
薪がファイヤーしている。
窯の中は400度から450度になるという。
笑顔の中村シェフだが、窯の前に立つと高温でかなり熱い。
大変な作業だ。

メニュー

※メニューや価格は2023年9月15日時点のものです。

ランチタイム

  • マルゲリータ(トマトソース・モッツアレラ・バジル)
    店内1,380円・テイクアウト1,280円
  • マリナーラ(トマトソース・ニンニク・バジル・オレガノ)
    店内1,080円・テイクアウト980円
  • ロマーナ(トマトソース・アンチョビ・ケイパー・オレガノ・ニンニク)
    店内1,450円・テイクアウト1,350円
  • ゴルゴンゾーラ(クリームソース・モッツアレラ・ハチミツ・ゴルゴンゾーラ)
    店内1,600円・テイクアウト1,500円
  • ディアボラ(広島熟成鶏・イベリコサラミ・ドライサラミ・モッツアレラ・唐辛子)
    店内1,550円・テイクアウト1,450円
  • プルコギ(牛コウネ・地元野菜・モッツアレラ・グラナパダーノ)
    店内1,620円・テイクアウト1,520円
  • 生ハム(生ハム・地元野菜・モッツアレラ・グラナパダーノ)
    店内1,920円
  • ローストビーフ(自家製ローストビーフ・ワサビマヨ・モッツアレラ・グラナパダーノ)
    店内1,780円
  • 本日の気まぐれピッツァ
    店内1,600円
  • キッズピッツァ(ホワイトソース・ベーコン・コーン・モッツアレラ・グラナパダーノ)ドリンク付き 
    店内700円
  • 和牛ステーキ(約150g)2,300円
  • 牛リブロースステーキ(約200g)1,950円
  • グラスワイン(赤・白)各500円
  • ボトルワイン(赤・白)各3,080円
  • 生ビール(アサヒ マルエフ)450円
    など

ディナー

  • マルゲリータ(トマトソース・モッツアレラ・バジル)
    店内1,490円
  • マリナーラ(トマトソース・ニンニク・バジル・オレガノ)
    店内1,166円
  • ロマーナ(トマトソース・アンチョビ・ケイパー・オレガノ・ニンニク)
    店内1,566円
  • ゴルゴンゾーラ(クリームソース・モッツアレラ・ハチミツ・ゴルゴンゾーラ)
    店内1,728円
  • ディアボラ(広島熟成鶏モモ・イベリコサラミ・ドライサラミ・モッツアレラ・唐辛子・グラナパダーノ)
    店内1,674円
  • プルコギ(牛コウネ・地元野菜・モッツアレラ・グラナパダーノ)
    店内1,749円
  • 生ハム(生ハム・地元野菜・モッツアレラ・グラナパダーノ)
    店内2,073円
  • ローストビーフ(自家製ローストビーフ・ワサビマヨ・モッツアレラ・グラナパダーノ)
    店内1,992円
  • キッズピッツァ(ホワイトソース・ベーコン・コーン・モッツアレラ・グラナパダーノ)
    店内756円
  • 和牛ステーキ(約150g)2,484円
  • 牛リブロースステーキ(約200g)2,106円
  • 季節の前菜盛り合わせ 756円
  • フライドポテト 626円
  • グリーンサラダ 410円
  • 本日のデザート 518円
  • グラスワイン(赤・白)各500円
  • ボトルワイン(赤・白)各3,080円
  • 生ビール(アサヒ マルエフ)450円
    など
二人で行って、この量でもわりとお腹いっぱいに。
ハンドルキーパーがいればお酒もぜひ!

一枚の直径はおよそ28㎝。
子ども用サイズのキッズピッツァもあり。

和牛ステーキ。
ペロリといける柔らかさ。

前菜盛り合わせも、肉はふんだんに盛られている。

食後の自家製ドルチェもぜひ!

駐車場

県道75号線(三原竹原線)に面している。
敷地に入る道の左右が駐車場で、ジャンボショップさんと共用ながら十分な広さだ。

県道75号線(三原竹原線)を三原方面から走ってくると、看板が『肉の特売ジャンボショップ』になっているので通り過ぎないように。
竹原方面からは看板が『ナポリ帰りのPIZZAマニア~窯と薪~』の表記になっている。

暗くなりきってない時間に撮影したが、際立つ明るさ。
昼よりもさらに「ここだけ雰囲気が違う」感が増している。

店舗情報

ナポリ帰りのPIZZAマニア~窯と薪~
住所三原市沼田東町七宝1296
営業時間11:30-14:00
17:00-20:00
定休日水曜
電話0848-66-2957
Instagramhttps://www.instagram.com/pizzamania_kamatomaki/
備考駐車場20台程度、テイクアウト可

コメント

この記事へのコメントはありません。




RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

RELATED

関連記事

PAGE TOP