読んだあなたを三原の街ツウにするWEBマガジン。

話題

2021年9月23日に開通した、立体交差歩道を歩いてきた。【円一皆実線】

三原市円一町と皆実を東西に結ぶ市道の円一皆実線が、1996年(平成8年)からの工事を終え、ついに全区間開通しました。
早速、開通初日の夜に(本当は昼に行きたかったのですが)散歩ついでに、交差するJR呉線の下をくぐってみました。

皆実側からスタート。
歩道が上り・下り両側にあります。
呉線の下をくぐっていきます。照明も明るい。
点字パネルのあるのが歩行者側。右側が自転車側。
高架下を抜けると、三原高校のグラウンド南側に出ます。
ちなみに2008年(平成20年)11月はこんな感じでした。(写真提供:宇根義己氏)

まっすぐ行くと、ひまわりさん・ダイキさん、そして興生総合病院さん、フジグランさんへと抜けていきます。
まわり道で『三原市交通局前』の交差点に抜ける道などは、狭かったですし、歩道もありませんでしたが、これで安全性アップ。そしてスピーディーに往来することができるようになりました。

コメント

この記事へのコメントはありません。




RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

RELATED

関連記事

PAGE TOP