読んだあなたを三原の街ツウにするWEBマガジン。

グルメ

おつたさんの天ぷら(広島県三原市)|早起きしなきゃ食べられない!午前3時開店の天ぷら屋さん

「旭町に朝早うにしかやってない天ぷら屋さんがあるらしい…」
まだスマートフォンなどなく、SNSもグルメサイトもまだなかったか、あったとしても普及してなかった時。当時勤めていた職場の上司に教えてもらったのが『おつたさんの天ぷら』だ。
「天ぷらなのに早朝?」「お客さんは来るの?」少し都市伝説的にも感じたものだが、早朝にしか営業していない天ぷら屋さんは確かに存在する。

午前4時の旭町。
JR山陽本線と並走する街灯の多い道路から、一本斜めに道を入るとこの時間まだ暗い通りがある。
その中を少し進むと、道がお店の灯りに照らされて少し明るい場所が。

「お!やってる。やってる」

店の前に着くと、一番に目が行くのは賑やかなカープグッズではなく、陳列された天ぷら達。
おつたさんの天ぷらで欲しいもの・欲しい数が買えるかは『タイミング』と『運』も重要だ。
タイミングが悪ければ少ないし(早い時間なら揚がるのを待てばまた出てくる)、良ければいろんなものがたくさん並んでいる。

そして、大事なことがひとつ。
三原だからタコ天だと思うかもしれないが、ここでベーシックに売っているのはイカ天だ。
(タコ天もあるが、事前に予約が必要)
イカの部位は胴、足、耳。
蓮根、イモ、よせ揚げなどの野菜天もある。

そして肝心の味。どんなタイプの天ぷらなのか。
おつたさんの天ぷらは、ザクザク食感で少し塩気のある衣。
ソースや天つゆなど不要。と言うかつけてはいけない。
これが本当においしい。冷めてもおいしい味付けなのだが、
行ったタイミングが良ければ出会える「揚げたて」で味わっていただきたい。
平日の午前4時。許されるものなら冷たいビールと一緒にいきたいくらいだ。

おつたさんの天ぷら
足と耳。耳は数が少ないので「2個までね」など購入制限をかけられることも。
こちらは胴。
野菜天もホクホクでおいしい。よせ揚げは野菜の甘味を強く感じる。

営業時間は3時開店だが、店主さんによると、開店してから揚げ始めるので3時15分~30分くらいが良いそうだ。
閉店は7時だが売り切れ次第早めに終了。事前予約があれば7時過ぎても受け取り可能とのこと。
また、早朝であり、場所が住宅のあるエリアでもあるので、車やバイクの騒音にご配慮を!!
駐車場もありません。
※日によっては予約販売だけで、いきなり行っても買えない日もあるようです。「土曜日に何回か行ったけど、いずれも買えなかった」という連絡をいただいてます。

店舗情報

住所三原市旭町2-5-2
電話0848-64-2572
営業時間3:00から揚げ始め~7:00(売り切れ次第終了)
定休日月曜・火曜
備考駐車場なし。
早朝、また道が狭いので、近隣住民の方への配慮をお願いします。

コメント

この記事へのコメントはありません。




RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

RELATED

関連記事

PAGE TOP